狭山市イオン武蔵狭山3Fの歯医者『木馬歯科』のブラックボードを更新しました♪
今回は唾液の分泌量について書いてあります。みなさん是非チェックしてみてください!
木馬歯科のブラックボード更新

唾液の分泌量チェック

下記の項目で当てはまるものが多いほど、唾液の分泌量が減っている可能性が!?

□ 口の乾きが3ヶ月以上毎日続いている
□ あごの下が繰り返し、あるいはいつも腫れている
□ 乾いた食べ物を飲み込む際にしばしば水を飲む
□ 日中、水をよく飲む
□ 夜間にのどが乾いて水を飲む
□ 乾いた食品が噛みにくい
□ 食べ物が飲みにくい
□ 口の中がネバネバする
□ 口の中が粘って話しにくい
□ 口臭がある
□ 義歯で口の中が傷つきやすい

唾液はお口と体の健康に深い関わりをもっています。
「よく噛む」ことで唾液はたくさん出るので、実践してみてください!

関連記事: