狭山市イオン武蔵狭山3Fの歯医者『木馬歯科』のブラックボードを更新しました♪
今回はみなさんが疑問に思っている歯科のレントゲンについて書いてあります。
木馬歯科のブラックボード更新

レントゲンについて

Q.歯医者のレントゲンって安心なの?
A.歯科のレントゲン撮影の放射線量は自然界から年間に浴びる放射線量(日本人平均2.1mSv)と比べて、1/100以下(0.002~0.01mSv)とごくわずかです。
なので、大人にも子ども安心と言われています。

Q.何のためにレントゲンが必要なの?
A.見たりさわったりしただけでは分からない歯や歯ぐきの内部を確認し、適切なアドバイスや処置をするためにレントゲン撮影はとても大切です。

※妊娠に気づかずに撮っても心配ないと言われていますが、治療方法も変わってくるので、妊娠がわかっている方は必ずお声がけ下さい。

関連記事: