埼玉県狭山市の口臭治療も出来る歯医者さん。土曜日・日曜日通常診療です。イオン武蔵狭山3Fにある歯科医院。
狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース
  • HOME »
  • 狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース »
  • 健康

タグ : 健康

歯を脅かす受動喫煙、男性の歯周病リスク3倍超に

わたしはタバコも酒もやらない。 どちらも全く興味がない。 わたしの仮説だけど、たばこの毒により、 口腔内の血管が脆くなり、出血しやすくなり、 口腔内の常在菌が体中を回り、 歯周病だけでなく全身病に関わってくるのではないかと思う。

更新のお知らせ

タバコと口臭2

朝、起きてすぐの口の中の細菌量は ウンコ10gよりも多いと言われています。 ですから、歯周病に罹って出血すると そこから大量の細菌が体中にばら撒かれることになります。 これがわたしは万病の元になっていると思うのです。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

タバコと口臭1

喫煙者に対する口臭対策はどうすればいいのか? わたしはこれまでに喫煙をしたことがないので、 タバコの臭いに対しては不快感を持っています。 ですからパチンコ屋なんかには出入りできません。 ファミレスでも禁煙席を希望します。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

舌ブラシ 口臭対策としての舌磨きは効果があるのか?

埼玉県狭山市の木馬歯科の口臭外来を 受診する方の多くは自己流の口臭対策を いろいろとしているんです。 その中でも多くの人が 舌に付く白いものが 口臭の元だと思っています。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

若者に増えている「スマホ型口臭」とは?

スマホ型口臭という言葉を初めて聞きました。 若者の中で特にビジネスマンで口臭に悩む方が 増えているそうです。 その原因がスマホの普及にあるというのです。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

ブラックボード更新!『歯ぎしりは歯に負担をかける』

イオン武蔵狭山店3階にある木馬歯科医院のブラックボードを更新しました! 歯ぎしりは歯に負担をかける ~睡眠中の歯ぎしりを誰かに指摘されたことがありませんか?無意識のうちに歯を食いしばっていませんか?~ 歯ぎしりを放おって …

歯ぎしりのイラストは木馬歯科のイラストレーター中野さん作です

木馬新聞11号

学校医をしている狭山市立中央中学校に配布した新聞になります。中央中の皆様、卒業、進級おめでとうございます。学校歯科医の木馬歯科の高安 洋です。特に卒業生は試練を乗り越えて進学するのだろうと思います。

イオン武蔵狭山店の木馬歯科で発行している木馬新聞11号

長寿の秘訣

後藤さんが健康で長寿なのには秘訣があるのです。 それは食事です。 胃や腸がきちんと消化の働きをするように、最初の一口は30回咬む。幼少期に受けた祖父の教えを100歳から実践しているのです。 いいことはまねしようではありませんか。

111歳後藤はつのさんの新聞記事

木馬新聞10号

木馬歯科では、かなりしつこく歯磨きについて指導しています。  政府も平成元年に8020運動を始めたのも、たぶん毎年上がる医療費をどうにかしたいという意図があったのだと思います。  8020運動を知らないという方のために、8020運動とは80歳でも自分の歯を20本以上残しましょうというものです。

木馬歯科で発行している『木馬新聞』の10号が発行されました!内容は歯磨きの重要性についてです院内配布の他イオン武蔵狭山店にも置いてあります

木馬歯科衛生士の亀ちゃんが掲載されました!!

タフトくらぶ(歯科医院で働く歯科衛生士さんの仕事ぶりや予防の最新情報が載っている発行部数40,000部の情報誌です)が届きました!なんと亀ちゃんの記事は目次の次のページです♪

歯科衛生士雑誌タフトくらぶに掲載された写真です
« 1 2 3 4 5 »

アーカイブ

PAGETOP