埼玉県狭山市の口臭治療も出来る歯医者さん。土曜日・日曜日通常診療です。イオン武蔵狭山3Fにある歯科医院。
狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース
  • HOME »
  • 狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース »
  • 他臭症

タグ : 他臭症

口臭治療をしていてのエピソード

もう数年前に来院された患者さんの話です。 口臭って悩むとここまでになるんだと思った症例です。 よくこんなことまで話してくれたと感心もしました。 その方は、どの位口臭に悩んでいたかというと、 「わたしは陣痛が全く痛みを感じなかった」と言うんです。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

キスができなくなった。口臭を指摘されて。

口臭外来を始めてすぐの頃の話です。 7年くらい前になります。 26歳の女性で、東京の東部から来院でした。 片道3時間かけての来院です。 時間をかけて、木馬歯科の口臭外来に期待していると 言われれば、応えるしかありません。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

口臭チェックはどうしているのか?

木馬歯科の口臭外来を受診される方は どういう人か? 口臭のある人でしょ。 と思うでしょ。 だって、口臭があるから 受診するんじゃないの?

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

口臭とオナラは関係があるのか?

あるわけないがない。 でも、口臭外来専門でやっている先生が あるところで書いたものに 口臭が心配な人として 「オナラが臭い人は口臭を疑った方がいい」と大真面目に書いてあったのを見た。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

口臭が気になる

読売新聞の「発言小町」というコーナーに出ていた記事を引用しました。どこに問題があるかというと、 食後に歯ブラシをすることに問題がある。 日本人の多くは、海外旅行へ行っても、食後にブラッシングをしてるようで、 外国の方々は、この行動を不思議に思っているそうだ。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

自分の口臭に悩み続けています

読売新聞の「発言小町」というコーナーに出ていた記事を引用しました。わたしは、口臭専門医でもあります。今月は特に口臭外来の新患が多く、8人ほど診ました。 日本人の3人に1人は口臭で悩んでいるのです。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

体臭や口臭でうつ病になったり自殺を考える人も・・・

読売新聞の「人生案内」という人生相談のコーナーに出ていた記事を引用しました。 他人にとっては何でもない事でも本人にとっては、つらいことです。 しかもこのケースでは、精神科の先生に「臭わないですよ」と言われているのに、「信じられません」とあります。 そうすると、この相談者のかたは、日本一の体臭の権威の先生が「臭わない」と言っても聞き入れることはないのです。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

口臭

木馬歯科では口臭外来の看板を出しているので相談を受けたり、実際に治療を受ける方も多いのです。 なぜ、口臭に悩むのか?それは自分が臭い人なのかそうではないのか?わからないからなのです。 口臭に色が付いていたらわかりやすいのです。 ではなぜ不安になるのか?どういうきっかけで不安になるのか?

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

患者の訴えをよく聞く

口臭治療を希望する患者は大きく分けると自臭症と他臭症に分けられる。 他臭症は周りに口臭がわかるタイプで自臭症は周りにはわからないけど自分ではわかるタイプである。 やっかいなのは自臭症である。 わたしの診療室に来る9割は自臭症である。しかもあっちこっちを訪ねては相手にされないことが多い。 口臭外来の看板を出している大学病院でも理解されないことが多い。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

子どもの口臭をお母さんから相談

口臭治療を標榜していると、いろいろと相談を受ける。 2ヶ月くらい前に電話で小学生の娘の口が臭いとお母さんから相談を受けた。 しかし、口臭も大事だが心のケアも大事なので、子どもは来院せず、お母さんだけ来院してもらった。 以前口臭で悩み続けた女子大生は幼稚園の時に友達に口が臭いと言われて以来他人との会話に不自由するようになったのだ。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します
« 1 2 3 »

アーカイブ

PAGETOP