朝の歯磨き をしている子供
朝の歯磨き をするタイミング 正しいのはいつだと思いますか?

朝食前?朝食後?

朝の歯磨きはいつ磨けばいいのかというと、
実は朝食前が正しいタイミングなんです!

朝起きてすぐやっている方は少ないのではないでしょうか。

ではなぜ朝起きてすぐがいいのか、
今回は歯磨きをする時間の理由について書いていきます。

朝起きてすぐ歯を磨くのがなぜ正しいのか?

その理由から説明していきます。
皆さんのお口の中には常に菌がたくさんいます。

その菌が一番多くなる時間が、
朝起きてすぐなんです!

実は夜寝てる間は唾液の分泌が少なくなってしまうので、
お口の中の菌が増えやすくなってしまいます。

なので夜寝てる間にお口の中の菌が増えて、
朝起きたときが一番多い状態になってしまうのです。

ではその状態で朝ごはんを食べてしまうとどうなると思いますか?

食べ物と一緒に菌を体の中に入れてしまいますよね。

菌が体の中に入ってしまうと風邪を引きやすくなったり、
風邪以外にも糖尿病や心臓病を引き起こしてしまう可能性もあります。

なので朝起きてすぐに磨くのが正しいタイミングなのです。

夜寝る前の歯ブラシもしっかりやると、
朝起きてすぐの時の細菌の数を減らすことができます。

なので朝だけでなく夜寝る前の歯磨きにも力を入れるようにしてください。

もし朝起きてすぐ歯を磨くような時間がない人は、
朝起きてすぐうがいするだけでも変わってきます。

インフルエンザや風邪などがはやっているこの季節、
朝起きてすぐの歯磨きは予防にもなるのでやってみてはいかがですか?

木馬歯科では歯磨きのチェックも行なっていますので、
一度歯ブラシの仕方のチェックを受けるのもいいとですね。

正しい歯ブラシの仕方で朝の歯磨きをして、
すっきりした一日を過ごしましょう。