木馬新聞34号

内容

遅すぎることはない。

歯科の勉強会で門前仲町へ通うようになった。
東京メトロの門前仲町で降りて改札を上がると、深川不動がある。
わたしは勉強会が始まる30分前に行くようにしてここへお参りする。
そして隣が、富岡八幡宮だ。ついでなのでここへもお参りする。
八幡様へは横から入って、お参りして鳥居へ出る感じとなる。

何度もお参りをしていつもと違う感じがしたのでふと注視したら、
誰かの銅像があった。
近づいて案内板を見たら、「伊能忠敬」だった。
日本地図を作った人とは中学の社会科で習ったけどそれ以外の知識はない。

なんと佐原の出身だそうだ。
これは父と同郷ではないか?
7年前に父が亡くなった時、遺産相続の関係で戸籍謄本を集めなくてはいけないので
父のルーツを探した。
わたしから見て祖父は医者だったと聞いていた。
しかしながら、父が1歳半の時に亡くなったので父は父の顔を覚えていないそうだ。
祖母は未亡人となり、それから父は祖父の田舎である佐原に中学生まで預けられたそうだ。
祖母はそれから、看護師の免許を取得して、お産婆さんで生計を立てたそうだ。

父のルーツだが、最初祖父は麻布で開業していたと聞いたから、港区の区役所へ行った。
そこには住民登録はあったのだが、その先があり佐原だとわかったのだ。

佐原の伊能忠敬がなぜ、門前仲町の富岡八幡に。
案内板を読んだら、ここで道中の安全を祈願してから出発したそうだ。

他にもいろいろ書いてあったのだが、なんと55歳から日本国中を歩いて測量したのだ。
昔なら人生50年だったはず。

わたしもその銅像に出会った時が55歳で、そろそろ引き際も考えなくてはいけないのかと漠然と考えていた。
でも伊能忠敬の経歴を読んでるうちにまだまだこれからだという気になったのです。

門前仲町で勉強会があるたびに伊能忠敬に挨拶をして「やるぞ!」と気を入れます。
今年は伊能忠敬没後200年になるそうです。

この間もNHKで伊能忠敬の功績みたいな番組を見ました。
実は日本地図が完成したのは伊能忠敬が亡くなってからしばらくしてからで、弟子たちが完成させたそうです。
それまで伊能忠敬が亡くなったのは世間には公表しないで、伊能忠敬の手柄にしています。
そのくらい弟子たちからも尊敬されていたのですね。

55歳から17年かけて72歳まで日本全土を測量したのです。
測量方法だって50歳を過ぎてから学んだんですよ。

49歳で隠居して当時30歳の高橋至時という方に弟子入りして測量法を学んでいます。
伊能忠敬: 日本を測量した男 (河出文庫)をこないだ読みました。
そこには写真入りで測量した道具もありました。
三角定規とコンパスのような道具でした。その時、高校の数学で学んだ三角関数を思い出しました。
当時、サイン、コサイン、タンジェントなんてなんの役に立つんだ?
と思っていたのですが、多分こういうのに役に立つんだろうと思ったのです。

他にも四千万歩の男 忠敬の生き方 (講談社文庫)井上ひさしの本もあります。
こちらはまだ読んでいないのですが、日本を測量するために歩いた歩数なのでしょう。

家には、父が三鷹市からもらった賞状があります。
父は健康のためによく歩いていました。
93歳で亡くなるのですが、90歳過ぎまでは歩いていましたね。
万歩計を付けて朝と夕方、家から井の頭公園まで2往復するとだいたい1万歩になるそうです。
それで1000万歩歩いたという証明みたいなものの賞状なのです。

ネットで「伊能忠敬」と検索ばかりしていたら「もう一人の伊能忠敬」という宣伝が出るようになりました。
なんだ?と思いその宣伝をクリックしたら「いったい何者?江戸の地図男!長久保赤水 展」
現在、日比谷の市政会館の地下で展覧会をやっているのです。
もちろん、こちらにも足を運びました。

日本地図の測量では伊能忠敬が有名ですが、それよりも早く長久保赤水が日本地図を製作していたんです。
長久保の方が伊能より30歳年上なんですよ。
1779年63歳の時に日本地図を完成させています。
伊能の日本地図は伊能の死後に弟子により完成したと前に書きましたが、これが1821年なのです。
伊能さんだけでも、たくさんの本を読まなくてはいけないのに、長久保さんの本も読まないといけなくなりました。

勉強ってのは終わりがありません。

わたしは歯科治療においても、たくさんのことに興味があるんです。
ですから患者さんに対してもベストの方法を教えたいんです。

でも、60歳くらいで年だからベストの方法でなくてもいいと言われてしまうと、
心の中では「まだまだこれからですよ」とつぶやいているんです。

院長 高安 洋

無料定期購読者募集中!

木馬新聞最新号をご自宅や職場に毎号発送します!
ご希望の方は是非ご連絡ください。
(お問合せフォームからメッセージでご連絡でも大丈夫です)
もちろん木馬歯科に通ったことが無い方でもOKです♪

関連記事: