狭山市イオン武蔵狭山3Fの歯医者『木馬歯科』のブラックボードを更新しました♪
今回のお話は噛むことの大切さについてです。
木馬歯科のブラックボード更新

噛むことの大切さ

「噛む」という行為は、単に食べ物・栄養をからだに摂り入れるだけでなく、実は健康長寿を延ばすために重要な行為なのです。

  1. 歯と口の病気を防ぐ
  2. 脳の発達・認知症予防
  3. 発音・表情がよくなる
  4. 肥満を防ぐ
  5. 体力の向上
  6. 胃腸へのトラブルが少ない

噛む力を保つことは、歯と口のトラブルを予防するだけでなく、様々な健康効果を生み出します。
※噛みごたえにある食べものもずっと噛めるように噛む力を保とう!!

関連記事: