狭山市イオン武蔵狭山3Fの歯医者『木馬歯科』のブラックボードを更新しました♪
おやつの食べ方についてです。
狭山市歯医者のブラックボード更新情報

おやつの食べ方を見直そう!

バレンタインデーが近づいてきました。
おかしを食べることがいつも以上に増えると思います。
この機会に見直してみましょう!

●虫歯になりやすいおやつの食べ方

  • ダラダラ食べ
  • 口の中にたまりやすい食べ物
  • 長い時間、味を楽しむような食べ物  (あめ・キャラメルなど)
  • 砂糖量の多いものを食べる (ジュースなどの飲み物も注意)
  • 歯磨きを忘れる

長時間食べていると、お口の中が虫歯になりやすい酸性にかたむきます。
酸は歯を溶かしてしまい、虫歯につながるのです。

●虫歯にならないためのおやつの食べ方・選び方

  • 食べる時間と量を決める
  • 口の中にたまりにくいものを選ぶ (プリンやゼリー、ナッツ類など)
  • 一緒に飲む、飲み物はお茶やお水にする (ジュースとおかしだと砂糖を多くとりすぎてしまうので、虫歯になりやすい)
  • 歯磨きをしっかりする

お子様だけでなく、大人の方も見直して虫歯を予防しましょう!!

関連記事: