狭山市の歯医者『木馬歯科』のブラックボードを更新しました♪
歯磨きすると出血してしまう方にオススメのハブラシです!
狭山市の歯医者『木馬歯科医院』の1列ブラシの使い方です

1列ブラシの使い方

炎症を起こしてる歯肉の場合、普通の硬さのハブラシでこすると出血して痛くて磨けません。
そこで使うのが1列ブラシです。
炎症のある歯肉はふくれていますが、ポイントを押さえて丁寧にブラッシングを続けると炎症は治まります。
★ポイント★
歯周ポケットにハブラシの毛先を突っ込んで細かく振動させる!
※歯ブラシはそっと当てるようにして汚れを落とします!

●ブラシは歯と歯肉の境目に1mm以下の幅で細かく振動
1列ブラシの磨き方
●毛先を当てると痛い時は歯ブラシの腹を当てるようにしましょう。
1列ブラシの磨き方
★炎症が収まってきたら?★
ふくれていた歯肉が退縮して隙間が出来ます。

●この三角形の隙間に毛先を入れて振動させます。
1列ブラシの磨き方
●毛先が三角形から抜けないように行います!
1列ブラシの磨き方

関連記事: