来週の金曜日に市役所で8020を達成した方の表彰式がある。
木馬歯科からも3人の方が表彰を受ける。

そのうちの一人男性のAさんは、
この表彰式を何年も前から楽しみにしていた。

もう20年くらい来院されている方で、
今では4か月に1度のチェックに必ず来院してくれる。

歯ブラシもとても上手にされる方で、
毎回何もしないで雑談をして帰られる。

チェックするたびに初期のむし歯が見つかりましたというのではいけないのです。

毎年受ける人間ドックだって毎年何もないのがいい。

おめでとうございます初期のガンが見つかりましたなんてのはおめでたくない。

Aさんは8020なんかではない8028なのだ。

80歳ですべての歯がある。

歯のよさと健康は比例するのだ。

歯を大切には当たり前だけど、
できていないことが多い。

まだまだ色々なことを伝えていきたいと思う。