口臭を気にされる方は
他人との間隔を気にします。

わたしは、口臭治療を受診される方の問診をする時は
隣にぴったりとくっついて話を聞きます。

わざとなんです。

もちろんマスクもしません。

問診の間も口臭のチェックをしているのです。

受診者はわたしとの距離を開けようとします。
中には逆方向を向いて話をしたりします。

日常生活でも同じなのでしょう。
これでは親しくなれないと思います。

わたしとの距離ですが40cmくらいだと思います。
口と鼻の距離のことです。

わたしは官能検査と言って、
自分自身の鼻で患者さんの息を嗅いだり、
口の中に鼻を入れて嗅いだりします。

日常生活ではありえない距離での検査方法ですね。

やられた方もびっくりしています。
わたしは「商売でやっていますから、遠慮なく息をかけてください」
と言います。

木馬歯科での口臭治療のゴールとは、
こういうありえない距離でさえも

無臭化することなのです。

ありえない距離でさえも無臭化されれば、
患者さんも納得です。

口臭は一人で悩まないでください。

埼玉県狭山市の木馬歯科医院口臭外来ページはこちらです

関連記事:

ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

ブログランキング
人気ブログランキングへ