スポーツガードとも言う。

スポーツによっては体と体がぶつかるような競技もあるわけです。
その衝撃によって、歯を折ってしまったり、脱臼させてしまったりすることもあるのです。
永久歯というのは文字通り一生使いたいものですが残念なことに途中で無くなったりすることもあるのです。

こないだ来院された患者さんは空手家。わたしは知らなかったのですが流派によって違うのかもしれませんが試合中はマウスピースを装着することが義務付けられていたりするのです。

今までは、スポーツ用品店にあるような既製品を使っていたそうなのですが、ぴったりしなくて、試合中に落ちてしまったり して試合に集中できなかったそうです。
今回は昇段試験があるとのことで、この際オーダー品にしたいとのことで来院されました。

これは歯の型を採って、その人にしか合わない、世界で一つの物を作ります。
競技によって衝撃は違いますのでマウスピースの厚みも違います。
今回は空手なので、2枚重ねです。
型を採って1週間で出来上がりますが、装着したところ大変満足されていました。

その後、昇段試験の結果を聞いたところ見事に合格したそうです。

興味のある方は、ホームページまで。
スポーツ用マウスガード
木馬歯科ではスポーツ用マウスピース・マウスガードの製作をしています。お気軽にご相談下さい。