埼玉県狭山市の口臭治療も出来る歯医者さん。土曜日・日曜日通常診療です。イオン武蔵狭山3Fにある歯科医院。
狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース
  • HOME »
  • 狭山市の歯医者さん木馬歯科ニュース »
  • 年別: 2013年

年別アーカイブ: 2013年

木馬歯科でクリスマス♪2013年バージョン

今日から12月ということでクリスマスツリーを飾りました♪ 受付には小さいツリー。 このツリーについている小さい雪だるまは患者さんが作ったガラス細工なんですよ~!! 少しでも歯医者さんが楽しい場所になりますように♪

木馬歯科では待合室でクリスマスの飾り付けをしています。

口臭を意識するきっかけ

口臭を自分で判断するのは難しいです。 では、どうして口臭で悩むかと言うと他人の口臭で意識することが多いのです。 鼻をつまみたいほどの口臭のある人っていますよね。でも「あなた口臭がひどいです」とか「あなた口が臭いですよ」なんて言えませんよね。 日本人の3人に1人は口臭で悩んでいると言われています。そういう方が他人と会話をする時のことを想像してみてください。 想像できましたか?

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

きれいな息とは?

当医院は口臭外来を標榜しています。 「きれいな息」とは口臭を悩みとする患者さんのゴールをこう呼んでいます。 わたしの師匠本田先生はこんな風にゴールを説明しています。アメリカ人の夫婦は一緒に寝て朝起きた時「I love you」と言ってキスをするんだ、そういう状態でも口臭があったらいけない。そこまで息をコントロールする。

口臭の悩みを木馬歯科では一緒に解決します

木馬歯科の秋の紙コップは?

ハロウィンも終わり・・・ 11月になりましたので、紙コップを変更しました♪ 今回は秋の紙コップです★ 治療中の憂鬱な気持ちが少しでも軽くなって頂けたら思います(*^_^*)

木馬歯科では季節に合わせて紙コップを変更しています。この時期は食欲の秋です。

木馬歯科のハロウィン紙コップ

歯医者さんを好きな人って滅多にいませんよねぇ~?? もちろん歯科医院で働いていたって自分が治療するとなると嫌です! そんな治療中の憂鬱な気持ちが少しでも軽くなればと木馬歯科医院ではいつも色々な紙コップを使っています。

木馬歯科では季節に合わせて紙コップも変更しています。この時期はハロウィン紙コップです。

木馬歯科の待合室紹介♪

木馬歯科の待合室には歯科衛生士の亀田さんが作った健康資料がファイルにたくさん入っています。 とてもためになる歯科情報です!! 気づくと空になっているので皆さんたくさん持って帰っているようです。 どんどん歯に興味を持ってもらいたいのでうれしい増刷です★

木馬歯科医院では歯科衛生士の亀田さんによる健康情報満載の資料が置いてあります。ご自由にお持ち帰り下さい。

木馬新聞8号

口の健康について書かれているものですが、内容が凝縮され見やすいです。 海外の子供たちは虫歯、歯周病の原因がなにでどうすれば歯を守れるか知っています。 しかし、日本の子供たちは知りません。

木馬新聞8号

2013年度木馬歯科での8020表彰まとめ

8020運動ってご存知ですか??「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動が始まりまったそうです。 今年は過去最高の8名の方を狭山市に推薦します♪

8020運動

木馬新聞号外

今年も、歯の予防週間がやってまいりました。わが国では、超高齢化社会と少子化問題は重大な問題です。 高齢化にはどうしても高齢=病気 医療費がかかる、社会のお荷物と負のイメージになります。わが国の平均寿命は女性で86,2歳、男性で79,2歳です。 しかしながら健康年齢はそれよりマイナス10歳くらいと聞いたことがあります。健康年齢というのが正式な言葉かどうかわかりませんし、健康とは?健康の定義もよくわかりません。ここでは他人の手伝いなしに生活できるということを健康としましょう。

木馬歯科の院内新聞『木馬新聞号外』です。一緒にキシリトール100%のチョコも配っています。

木馬歯科のバレンタイン予告

6月4日の虫歯予防デーに向けて・・・ 6月2日(日)~6月8日(土)に甘味料キシリトール100%使用の”歯医者さんが作ったチョコレート”をお配りします♪ 無くなり次第終了となります。

木馬歯科ではキシリトール100%のチョコレートをバレンタインのイベントとして配布しています。
1 2 »

アーカイブ

PAGETOP